Best city report July 2012 by EIU

Economist Intelligence Unit(EIU)は世界70都市を対象にベスト・シティー・レポートを公表しました。

 

これは、EIUの既存の住みやすさ指標(Liveability index)に空間指標を加味した指標です。

 

具体的には、Stability(安定性), Healthcare(ヘルスケア), Culture and Environment(文化と環境), Education(教育), Infrastructure(インフラ)の5つの指標の比重を75%に減らし、6番目の空間指標を25%付加しています。

 

空間指標はまちの広がりや緑のスペース、地理的な状況(自然資産、分離、接続)、文化資産、公害を含んでいます。

 

住みやすさ指標(Liveability index)と空間指標を加味した新指標のランクは上のとおりです。

新指標では香港、アムステルダムが1,2位にランクアップしています。

 

この調査に含まれている日本の都市は大阪(新指標でも3位)と東京(新指標では10位)の2都市で、ベスト10に両市ともランクされています。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    EIU日本代理 レイデンリサーチ株式会社 (水曜日, 11 7月 2012 11:06)

    川崎 一彦 様

    突然のメールにて失礼致します。
    (英)EIU日本代理を致しておりますレイデンリサーチの岡野と申します。
    偶々こちらのHPに辿り着き、EIU Best City Reportのご紹介等を拝見致しました。

    既にご承知かと存じますが、EIUでは別途有償にて様々なレポート/データ等をオンライン上にて提供しており、学術機関様にも御利用頂いております。

    貴校東海大学様(札幌キャンパスほか、政治経済学部のある湘南キャンパス等)にご案内申し上げたく存じますが、EIU電子データベース等図書館等職員様にお話を申し上げるより、
    教員様方に先にご案内申し上げた方が、より建設的なご案内になるのではないかと考え、従い、突然の不躾な営業メールにて恐縮で御座いますがメール差上げた次第です。

    もし御関心頂けましたら別途詳細をメールにてご案内差上げたく、宜しければ下記当方宛てに一旦空メールをお送りいただけますでしょうか。

    追って、当方から資料等を添付したメールをお送り申し上げます。

    以上、御多用中恐縮では御座いますがどうぞ宜しく御願い申し上げます。

    岡野 敦

    Economist Intelligence Unit日本代理
    レイデンリサーチ株式会社
    E-mail: okano@rayden.jp


    <ご案内の目的>
    貴校(札幌キャンパスや湘南キャンパス等)に於いての、EIUオンライン情報サービスの無料トライアルのご案内及びその試行の実施。
    トライアルの結果、導入検討の余地有れば費用等を鑑みて更に詳細にご案内申し上げたく存じます。

    EIUオンライン情報サービスの利用体系; IPアクセス もしくは ログインID(個人単位の場合)